ドッグランでのトラブル

本来であれば「パグミ本編に突入」と言いたいところなのですが
今日はちょっと嫌な事があり、みなさんも気を付けてくださいとお知らせしたくなりました。

それはというと、ドッグランで飼い主さん同士のイサカイに遭遇してしまったのです。

モラルが問われるランでの出来事。
忘れない為にも記事にし、自分への教訓にもしたいと思いました。

主観はパグオーナーのわたし。
記事を読んで嫌な気分、腹立たしい気分になる方もいると思うので詳細は続きに書きます。
(特に大型犬オーナさま不快な気分になたらすみません。。。)



 パグミから帰って最初の週末、むぎつぶ行きつけのドッグランへ遊びに行きました。
ここ大井のランは敷地の2/3が大型犬、1/3が小型犬コーナーと分かれています。

久しぶりに天気も良く大盛況のラン。
少し暑いのでむぎつぶたちのTシャツを水で濡らし、木陰の多い大型犬コーナーへ。
大型犬コーナーということで、むぎつぶは普段から大きい子が来たら様子を見て仲良くなれそうならそのまま遊ぶようにしています。


ちょうど日差しがきつい時間帯と言うことももあり
日陰の多くある大型犬コーナーには小さいワンコの姿もたくさんありました。

ふと気がつくと普段あまり見かけない超大型が居ます。
ロットワイラーって犬種かなぁ?(以下、仮名としロットと呼びます)

ボールをくわえてガウガウ言いながらハイパーに走り回り出すロット。
なんだか嫌な予感がしたわたし、木陰で遊んでいたむぎつぶを呼び戻しリードを付けました。

するとロットが超ハイテンションでトイプードルを追っかけ回し始めました。
うわ~ますますやばそうな雰囲気だな~と様子を見ていると。。。

キャインキャインキャイン!!
トイプーがひっくり返され大泣きしています。
そんなのお構いなしで大興奮のロットが更にしつこくトイプーを追い回します。
ラン内は一気に緊迫ムードへ。

飼い主は誰?なぜ止めないの?

やっとこ出口付近にいた飼い主さんたちがトイプーを外に救出。
他のワンコも危険を感じランから続々出て行きます。

「ロットの飼い主は誰ですか!?沈めてください!!」

みんなが声を上げると飼い主さんは子どもを抱っこした女性の模様。
大騒ぎの最中でも子ども抱えたまま呼び戻そうとも捕まえようともしていなかったので
てっきり別の方がオーナーかと思っていました。

謝罪があったか無かったかは知りませんが
トイプーの飼い主さんは怒ってランから去ってしまい、
ばつが悪くなったのかロットオーナーの女性も出て行きました。

そもそも子ども抱いたままで大興奮の超大型犬の制御出来ないですよね?
はなっから止める気なかったのかな?

なんだか納得しない気持ちのまま閑散とした大型犬コーナーでリードをはずし
わたしとむぎつぶは事件前に仲良くなったフレブルくんと遊びを再開。



少しすると大井ドッグランでのパグ仲間、「うった」くんが遊びに来ました。

「あれ~?天気も良いのに今日は空いているのね~みんな他にお出かけなのかしら?」
とうったママさんに聞かれたのでさっきの出来事を説明。
その途中、件のロットが旦那さんらしき方とランへ戻ってきました。

今度は男性だしロットも言うこと聞くのかな?
リードをベンチに置きっぱなしだったのでとりあえずむぎつぶの首輪を捕まえ様子を見ることに。

が案の定、トイプーをターゲットに追いかけ回します。
そして状況は先程と同じ、ガウガウいいながらトイプーをひっくり返します。

むぎつぶとうったくんを抱っこし小型犬コーナーに緊急避難。
周りの方達がターゲットとなったトイプーとオーナーさんを小型犬コーナーに誘導。

わたしと同じく2回目の暴走を目撃していたフレブルのオーナーさんが

「この子(ロット)はいかん!リードを付けなさい!」

さすが年長者、よくぞ言ってくれた!ありがとう!!
これでロットのオーナーさんがリードを付けすみませんと自重するかと思いきや、

「はぁ?おまえには関係ない!!」

え、えーーーーーーーー?!
気をつけますと言えばすむ話を最悪です。。。
わたしも人のこと言えませんが年長者に対して失礼な言葉使いです。

ロット同様、興奮したオーナは更に

「ここは大型犬コーナーだ!!あの犬は小型だ!オカシイのはどっちだ!!」

と反論します。
フレブルオーナーさん、ロットオーナーの言葉にご立腹。

「制御できない犬をランに放すことは危険だ!ましてや大型犬だ!」

2回とも同じ状況を見ているわたしからしたらごもっともな意見です。
ご家族の方がなだめようとしますがロットオーナーと表出ろの勢いで言い争ってます。

ランの外に出てからもロットオーナーはトイプーが小型犬コーナーに居なかったことを主張し
フレブルオーナーさんは躾の入っていない犬は危険だと話は平行線のまま。

わたしはすっかりしょげたトイプーをなだめ、
オーナーさんに怪我は無い?と確認することしか出来ませんでした。。。

その間も続くイサカイの声、聞いているだけで最低最悪な気分です。



売り言葉に買い言葉。

・トイプーは小型犬コーナーに居なかった。
・大型犬コーナーで大型犬を放しても問題ない。

ルールとマナー微妙なところかもしれません。
しかし態度や言葉使いなどモラルの面から言うと疑問に感じることはありました。

みなさんはどう思いましたか?

ランでパグって大型?小型?うーん、中型?と悩むこともあるかと思います。
そんな時、この話を思いし大型犬コーナーでは周りのワンコの様子に気をつけ、
小型犬コーナーではチワワちゃんなどの超小型犬のことも配慮してあげましょうね。



は~記事を書いて少しスッキリしました。写真もない記事を長々と書きすみません。
パグミ本番編も早く編集しなきゃね!!

コメント[16]

こんなことってあるんだ・・・
とぞっとしました。
うちのまるこが追いかけられたらって想像して。
大型犬だったら人間に危害を加えてもおかしくないですよねえ。
うちはパグでも、吠えすぎとか追っかけすぎのときは制御します。
まあ、パグちゃんオーナーにそんな非常識な方はいないと思いますが。マナーを守っていかないと!ですねぇ。

ドッグランでは私も苦い体験が・・・


去年まで近所の会員制のランに入ってたんですよ。
ちゃんとしたランって感じじゃなくって、
近所の地主さんの空き地を地元のワンコ飼いの人達が整備して作った広場みたいな場所でした。
なのでヒート中の女の子もOKだし
ラン内でオヤツあげほうだい・・・
年中ケンカですよ・・・

その会員の中に大型のミックスの♂がいたんですけど(仮に以後Lとしますね)
そのLはとにかく♂を見るとガブっと咬むんです。
甘噛みじゃなく本気で・・・
で、ゴンも何度もやられそうになりました。
中にはわき腹の毛がごっそり抜けちゃうくらい怪我しちゃったシェルティも・・・
それでもその飼い主さんは退会しようとしません。
今でも会員です。
毎日来るんで♂のワンコはなかなか使用できません。

結局私もシェルティも退会しました。
それ以外にもね、いろいろ言われたんですよ。
小型犬は運動量が少ないんだからエンリョしろとか
ゴンちゃんは小さいクセに大型犬に吠えたりして身の程知らずとか
身の程知らずについては冗談だったらしいんですがねぇ・・・

どうして咬む側じゃなく咬まれる側がやめなきゃなんないのって当時は腹立ちましたよ~。
今はね、早々にお付き合いをやめて良かったわぁ~って割り切れましたけど(^-^)

私の話が長くってスミマセン(笑)

それぞれが少しずつでも譲り合う心があれば気持ちよく使えるのに・・・

今回のりょうちゃんさんのお話の場合はロットの飼い主に非があるように思います。

あと子供を抱っこしていた件。
「ドッグ」ランだからまずは犬!
犬を管理できない状態なら子供は連れてくるべきではないと思います。

あ~熱くなっちゃったかも(笑)
いろいろあったんでついつい・・・

長文失礼しました(^^ゞ

こういうオーナーさんがいるからランでのトラブルがたえないんですよねぇ。困ったもんです。
お互いの主張を言葉にきをつければなんのトラブルにもならずにすむのに、愚かですよね。
どっちが悪いとかじゃなくってみんなが、自分たちが、ワンコが楽しく遊べるようにできないもんなのかねぇ~単純なことなのにね。
せっかくいったランなのに、気分もおちちゃうしね。
あたしだったらしばらくランにいくのとか考えちゃうかも・・・

私もゴンママさん同様、ロットの飼い主さんに非があると思います。

ランでは、基本的に飼い主の制止が聞く犬、他の犬に危害を加えたりしないが原則になっているはずです。

制止することもできない、小型犬を襲うなんてもってのほか!
最低な飼い主だと思います。

しかもランに抱っこするような子供を連れてくるというのも、同じ子供を持つ親として信じられません。
もし、万が一子供に危害を加えるわんこがいたとしたらどうするんでしょう?
自分ちのロットに体当たりされるっていうことだって考えられるでしょうに・・。
それだけ言うこときかない犬なんですから・・。

今、モラルのない飼い主さんって増えてますよね。
モラルのない飼い主さんのほうがなぜか強気で、ちゃんと決まりを守ってランを使用している飼い主さんたちが、遠慮してしまう・・・。
やりきれない気持ちです。

こんばんは 
突然すみません
10か月のフォーンのママやっています。

私は幸いランでのそういうトラブルは無いのですが
うちのコはハイパーなので
同体格の他犬種でもうちのコのほうが力勝ちしちゃうんですよね
だから近場で制御できる準備はいつもしてます(^_^;)

同じワンコの親としてそういう人の話聞くと悲しくなりますよね
こういうこと以外でもモラルのない人増えましたよね

突然カキコしてしまいました
ごめんなさい 
お邪魔しました(*^_^*)

ランでのトラブルって絶対ある事だから、飼い主さんは絶対目を離しちゃいけないし、制御出来ない状態ってどうなの???
うちの子はランに慣れてないから、いつも小型犬に仲間に入れて貰うんだけどそれでもハイパーな子がいればリード着用です。
うちの子がしつこくしたら強制終了になります。まぁ噛んだりってのは無いんだけどクンクンがすごくてね。
チワワちゃんでも超ハイパーな子がいて、ぐっちゃんは抱っこをせがむ事もあるんで…

大型犬って確かに運動量が必要なのは分かるけど、だからこそ躾が出来てないと入っちゃダメですよ。
この場合大型犬同士だから大丈夫ってレベルじゃないでしょ。
だから飼い主さんの言う理屈は通りませんよね。
トイプーちゃんのケガは無かったんですよね?それだけが救いです。

今パグミでワンコに慣れランに行くのが楽しみなんだけど、やっぱりこういう話ってすごい聞くし、怖いよね。
どうして譲り合って楽しむ場所を共有できないのかなぁ。
トラブルが多いとただでさえ少ない・狭い、東京のドッグランが減少してるのも残念な事ですね。

----------
まるこママさま
----------
今回はトイプーが追い掛け回されましたがそうですね、
あんな超大型犬だったら人間がターゲットにされる可能性もありますよ。

まるこママさんみたく迷惑が掛かりそうな場合にちゃんと止めてくれると
ドッグランの秩序も守られみんな楽しく利用できるんですがね~

世の中変わった持論を展開される方もいて、その時は自分でわがパグを守るしかできません。
まるこママさんもやばそうな空気を感じたらまるこちゃんをしっかり抱き上げて守ってあげてくださいね!

----------
ゴンママさま
----------
いえいえ、熱いご意見&悔しい体験談ありがとうございます!
本気噛みの大型犬はさらに恐怖ですよ(怒

ここのドッグランは会員登録もなく気軽に利用できることが利点のようで
毎週末お天気の良い日はたくさんのワンコが遊びに来ます。

そんな時、協調性に欠けた飼い主が来るとランの空気が一気に暗転、最悪ですよ。
そういう飼い主に育てられるワンコも可哀相に感じます。

うちよりゴンママさんちのが悲惨で大変でしたね。
そのLオーナー、怪我をされたシェルティに対しての謝罪や医療費やらの話もまともに出来なかったのでは?
かなり悔しい思いをしたんではないでしょうか?大丈夫でしたか?

譲り合いの気持ちがないと楽しいドッグランは成り立ちませんよね。。
しかし世の中、同じ目線で会話が出来ないオーナーがいるのも現実。悔しいし悲しい!
せめて自分がそんな輩にならぬよう心がけることにします。

----------
あずママさま
----------
ホントその通り!どっちが悪いとかじゃなく、気持ちよくランが使えるようにするには
どうすれば良いかってコト、ちょっと考えれば済む話なんですよ。

毎回料金の掛かる私営だとあまり気軽に行けないので、
その分みなさん心構えがきっちりした方が多いような気がします。
時間も区切られているので少しの時間で楽しく過ごそうとトラブルも少ない感じもします。

公営のランでもそうした気持ちが少しでも持てれば平和なランなんですがね。。。
わたしは少なくとも回りに迷惑が掛からないようしっかりとむぎつぶを制御し、
危険を感じたら即守れる体勢で懲りずに我がホームドッグランへ挑みたいとおもいます!

----------
ぴょにーさま
----------
はじめてこういったトラブルを体験し、
その場では心臓がドキドキしまくりで変な汗をかきました。

ワンコなら走り回って逃げ切ることが出来るかもしれませんが子供だったらそうもいかないし。
ますます制御のきかない大型犬は恐怖ですよ。

ランに来るなとは言いません。
ランを利用したいのであれば躾が入るまでは早朝など人やワンコの少ない時間帯にするとか
やりようはいくらでもあると思うんです。

モラルのない飼い主の方が確かに強気で大きな態度するんですよね。
年配者の方が注意したとき、ロットオーナーそりゃ~もうすごい剣幕でまくし立てるんですから!
ホントやり切れない気持ちでいっぱいでした。。。

ぴょにーさんも危険な雰囲気を感じたらアルバスくん、兄ちゃんズをしっかり守ってあげてくださいね!

----------
yuckymouseさま
----------
はじめまして、訪問&コメントありがとうございます^^

yuckymouseさんちのパグちゃんはハイパーさんなんですねw
でもちゃんと静止できるようスタンバっているのでトラブルも避けられているのでしょうね。

自分のワンコの性格を理解した上でランを利用する。こんな簡単なことが出来ない一部のオーナーのせいで
きちんとルールを守っている多く方が不快な思いをするんですから、たまったもんじゃありません。

いえいえ、のろのろ更新のむぎつぶ日記ですがまた覗き見してくださいな^^
yuckymouseさんちもブログにも後ほど遊びにいかせてもらいますね♪

----------
poccoさま
----------
幸いなことに怪我はなかったのですが追い掛け回されたトイプーは泥だらけで
全身プルプル震えており見ているだけで痛々しかったです(涙

そうそう、気の強いチワワちゃんって結構多いですよねw
ここの大型犬コーナーにもそんな子がよく平気でいて
自分の体より何倍もの大きさの犬にもワンワン吠えて立ち向かってることがあり
見ているこっちがヒヤヒヤすることがありますw

今回は制御の利かない大型犬とモラルの欠如したオーナーが起こした事件ですが
poccoさんみたく愛犬の性格を考慮し小型犬コーナーを利用するって考えも
思わぬトラブルを回避するためには大切な未然の策ですね。

ぐりこちゃんも少しずつランで楽しめるようになるといいですね。
ラン訓練、うちのむぎつぶで良ければいつでも投下するよ(爆

ちょっと恐ろしい話でびっくりです!
実は昨日、城南島に行ったんですよ~(むぎつぶちゃんとまたもや近くに!)
うちはアスリート娘、人間&ワンコ大好きちゃんなので、いきなり大型犬もOKの広いほうに入れたんだけど…
そこで、もし今回のようなことが起こってたら~怖いなぁと思いましたよ!
大体、規約に「言うことが聞ける」(呼び戻しが出来るなど)などってありますよねー。
しかもそこは「大型犬専用」ではなく、大型犬もOKですよ!って意味ですよね。
自分に都合いいように解釈してますね!
子供連れてたら制御できないだろうし、旦那もいたんでしょ?抑えないなんて信じられない!

そうそう、フェロモン爆発娘のひなは、昨日も男の子のジャックラッセルちゃんに好き好きされて乗られました(笑)
相手の飼い主さんは「すみません~」って何度も引き離しに飛んできましたよ!
途中リード付けてクールダウンさせたりして(それでも、ひなの居場所見つけてラブラブしてたけど・爆)
ジャックちゃんは本気で惚れちゃったマウンティングだったので(ひなもさほど嫌がってなくて一緒に走るのが楽しそうだったの)、私は全然構わなかったんですが、相手の飼い主さんは物凄い恐縮して気を遣ってくれてました。
普通の飼い主さんならそうしますよね!
ひなは穏やかな性格だから自分から喧嘩もふっかけないし、買わないけど、巻き込まれる可能性があると思うと、注意しなきゃって思いました!
(長くてスミマセン!)

----------
ひなママさま
----------
いえいえ、長文お気になさらずに!
ひなママさん、もちろん他のみなさんのご意見は大変参考になり、勉強にもなります。

電車内でのマナーもそうですが、公共の場を利用するにはお互い歩み寄りが必要なんですよね。
ましてやランだと監視する係のひとも居ないし、飼い主同士のモラルで成り立ってるようなもんです。

一部の無法者のお陰でランが閉鎖にでもなったら、たまったもんじゃありません。
ひなママさんの「規約」って言葉で思い出したことがあります。

たまにラン内でむぎつぶにおやつをくれる人がいます。
断るのも悪いかな~と思い「あ、すみません」とついつい貰っていました。

大井ランの規約では
・犬への餌やりや、利用する方の飲食は行わないで下さい
とあります。

混雑した状況だと餌やりとまでは行かないにしろ、ゴンママさんがおっしゃるように
おやつの取り合いが原因でケンカに発展するかも知れませんね(汗

これから大盛況のランでは「ケンカになっちゃうかもしれないので~」とやんわりとお断り&ルールに気づいて貰えるよう心がけたい思います!!
ついでに酒量もわきまえられる大人に・・・とは行かないか(爆

城南島行ってきたんですね~!
あそこは登録制、しかも毎年更新が必要なので心構えもしっかりした方が多く安心して利用できますよね。
うおーわたしのひなちゃんがジャックラッセルに!!でもオーナーさんがちゃんと止めてくれる人で良かった良かった。

受付が平日だけなもんで、うちはまだ今年の更新がまだ済んでおらず遊びに行けないんですよ。
あ、その前に車がない。バイクでむぎつぶ輸送するのキツイしな~
更新が済んだらひな号に相乗りさせてください(どんだけ図々しいんだよw

大型犬ドッグラン情報を探していてこの記事を見ました。
しつけの出来てない上に常識のない飼い主さんは最悪ですね。
うちの子は大型犬で、いつも小型犬に吠えられ、咬みつかれたことも数回。

しかし、小型犬がいえ犬が悪いのではありません。
きちんとした「しつけ」を人間がしていないだけ。

犬の先祖は捕食して生きてきた動物。それを人間の勝手でその捕食能力を生かして改良したのだから、吠えたり咬みついたりするのは当たり前。
また、人間の勝手で昨今はライフパートナーとして従順さを求めているのなら、
その目的に合うように「しつけ」なければならないと思います。

「しつけ」とはその本質を知って目的のために矯正・改善することだと思います。
飼い主の「うちの子はいい子」、「大丈夫よ」の言葉の多くは家族や犬が知っている人や犬に対して「大丈夫」なだけで、「うちの中ではいい子、私にとってはいい子」と「他人や犬社会に適応している子」とはまるっきり違います。

きちんとした「しつけ」のできていない子は犬本来の防御本能にまかせ吠え、襲い、咬む行為に発展します。
小型犬は自分が小さい分、虚勢を張り警戒しなければ危険があると本能的に行動をします。それに加え、飼い主が他犬を敬遠して遠ざけたり、抱き上げたりして保護するので余計に怖がったり、自分が強いんだと勘違いしたりするのです。
子犬の時に「しつけ」の入った優しい大きな犬を見つけ、きちんと犬社会を教えていれば、トラブルはとても少なくなるはずです。街なかでも、むやみに吠えまくられるのは閉口します。
また大型犬も子犬の頃から人間社会のいろいろなものにふれさせ、制御の出来る子に育てることはもっとも重要なことです。大きさからくるリスクは最小限に抑えなければなりません。

大型犬は嬉しい時や楽しく遊んでいる時、「自分が大きい」とは思っていません。
良く見てください。小型犬と全く変わらない行動を取っているはずです。ただ人間が作ったからとてつもなく大小が生じただけです。

大型犬、小型犬の大きさの問題はすべて人間が作った問題です。
だから、ドックラン等でのどんなトラブルも人間のトラブルです。
だからこそ、サイズ別に分かれているドッグランにあえて異サイズの子を連れてくるのならリスク承知で連れてくるべきです。

あるドッグランでは「大型犬エリアに小型犬を連れてきてトラブルが起きた場合、責任は小型犬にある」とありました。(また反対もしかり)
多くの犬がいるという日常と全く違った状況下で制御の効きにくいノーリード、その犬の持っている本質からくる思いもよらぬ行動がでるドッグラン。
社会性を教えられてない子は連れてくるべきではない場所だと、飼い主が認識しなければいけない場所です。
ドッグランは柵のある広い場所というだけのものではありません。

長々と持論を書きまくってしまい失礼しました。
あまりにも安易に犬を飼っている人が多いことに憤慨していたもので・・・・

コメントする

公開されません


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

サイト内検索

ブログ村:

ブログ村に参加しています。
よろしかったらクリックしてあげてください。 


プロフィール

仲が良いのか悪いのかよくわからない双子姉妹。
誕生日:2006/08/01
性別:メス
出身:東京都品川区
在住:東京都品川区→江東区


こむぎ(通称:こむ)

友達大好きすぎて少々しつこいパグ。 ビビリなお調子者。
おつぶ(通称:つぶ)

人懐っこくて忠実なパグ。環境変わってもすぐ馴染める肝の据わったコ。
むかし日記

最近のコメント